【茅ヶ崎】クラフトビール好き必見!品質にこだわる”美味い”輸入ビール専門店「J’s BEER」

J's beer_beer

湘南エリアの”Chill”なスポットを紹介しているCHILL AND LOCAL。
今回は、 茅ヶ崎浜竹(辻堂駅寄り)にある、”美味い!”を追求して品質にこだわる、輸入ビール専門店「J’s BEER」をご紹介します。

アメリカのクラフトビールを中心に種類豊富

J's beer ビール

J’s BEERは、オーナーの和田さんが2015年に始めた輸入ビール専門店。
瓶ビール・缶ビールを買うことができ、また店内でドラフトビールを飲むことができます。 
元々、沖縄でダイビングショップを営んでいたオーナー和田さん。ビール好きが転じて、街の雰囲気に惚れた茅ヶ崎でビール屋さんの開業を決意しました。

J's beer ビール
とにかく種類が豊富
J's beer 和田さん
J’s BEER オーナー和田さん
J's beer 店内

お店はアメリカのビアバーのような内装。カウンターとスタンドテーブルが数席あります。有名なビールメーカーから、日本ではなかなか他では見ないようなメーカーのフラッグやグッズが飾られ、ビール好きにはたまらない空間です。

J's beer ビール

店内に入ってすぐ、大きな冷蔵庫に輸入ビールのカラフルなパッケージがぎっしり。取り扱っているのは、ドイツやベルギーなどヨーロッパとアメリカのビール。中でもアメリカのビールは人気もあるため種類豊富に取り揃えています。
輸入ビールはパッケージも味も多種多様。いつもの家飲みを、少し”カラフル”にしてくれます。

J's beer 店内

定番はカリフォルニアのLAGNITAS IPA

J’s BEERのメインは店頭販売ですが、お店でも美味しいドラフトビールをいただくことができます。
定番はアメリカ・カリフォルニアの「LAGNITAS IPA」。カリフォルニア州で最初に看板商品のIPAとして発売され、アメリカでもトップの販売数をほこる人気商品です。
時々、J’s BEERでも品切れになっていることもあるそうですが、数種類の樽生を用意しているので、ぜひ店内でその場で注がれるドラフトビールを楽しんでください!

J's beer 店内
この日は青リンゴのフルーティなビールも。
J's beer ビール

「鮮度が命!」J’s BEERの品質へのこだわり

J's beer ビール

J’s BEERはとにかくビールの品質にこだわりを持っています。
海外からの輸入ビールだと温度管理がなかなか難しいと思われるかもしれませんが、J’s BEERではとにかく”鮮度”にこだわり、温度管理を徹底してチルドでの輸送を行なっています。

これが、オーナー和田さんのこだわり。

J's beer 和田さん

輸入元の海外の醸造所の中には、品質管理をしっかりと行い、美味しい状態で提供しないお店には卸していない所もあるそう。しかし、J’s BEERでは品質管理が認められて提供できています。
「流通にまでこだわっている、これこそがクラフトビール」と和田さんは言います。

J's beer 店内
現地のメーカーからJ’s BEERへのメッセージ入りフラッグ

ビール好きは、一度は行くべし

J's beer お客さま

この日は初めてのお客さまがふらっと立ち寄り、サクサクと数杯。
たまたま居合わせたご近所さんと会話を楽しむもよし、オーナーの和田さんとお話するもよし。
和田さんは、独学でビールを勉強し、とにかく知識が豊富です。ビールの歴史もご存知なので、ビール党は一度は行くべきビアショップ。味を楽しみつつ、製造工程や歴史の違いにも目を向けビールの幅広い味わい方を楽しんでみてはいかがでしょうか。

J's beer 和田さん

J’s BEERの基本情報

店名J’s BEER
住所神奈川県茅ケ崎市浜竹1-8-28(MAP
アクセス辻堂駅西口出口から徒歩約14分
茅ケ崎駅南口出口から徒歩約31分
営業時間11:00~21:00(定休日:月曜日・第1火曜日)
Instagram@jiro.beer
グルメサイト食べログ

Photo by Chihiro Yasuda